脱原発福島ネットワークなど福島県内13のグループは、東京電力
が10月26日16時30分に福島第一原子力発電所3号機でのプル
サーマル発電の営業運転を開始したことに抗議し、以下の抗議文
を東京電力に手渡しました。

福島老朽原発を考える会など首都圏のグループも、同時に別の
抗議文を東京電力に手渡しました。

抗議文 全文
脱原発福島ネットワークなど県内の団体は、10月26日「反原子
力の日」に福島県、大熊町、双葉町に「福島原発の安全確保、安全
協定の見直しと第一原発3号機でのプルサーマルの中止について」
の要望を行いました。

この要望書に登場する「福島県原子力発電所の安全管理に関する委
員会」は、新潟県が東京電力の不正隠しを受けて設置し、新潟県中
越沖地震を機に拡充したしくみを参考としています。エネルギー政
策検討会「中間とりまとめ」で注目されてきた福島県の原子力行政
は、いまや他県の先進事例を参考に、と私たちが提言しなければな
らない水準となってしまいました。しっかりしろ!福島県。

この要望活動では、福島老朽原発を考える会など首都圏の団体も参
加し、別種の要望書を提出しております。

要望書の要旨
一部報道によると、東京電力は、10月25日から福島第一原発3
号機で、経産省の総合負荷性能検査を受検し、それが順調なら、
翌26日に同号機の営業運転に入るそうです。

そこで、「沈黙のアピール」は、来週に限り、定例の毎週
木曜日に加え、10月26日(火)にも県庁玄関前でのアピ
ールと県への申し入れを行います。


時間は、午前9時30分から、県庁西庁舎玄関前です。
申し入れ以降は、この日、脱原発福島ネットワークが
実施する行動に合流します。


なお、トラブル発生等により総合負荷性能検査が延期された場合
の対応は、このブログに掲載します。
# by nonukusfukushima | 2010-10-22 22:08 | 他グループから
【転載・転送歓迎】

● 福島第一原発3号機プルサーマル営業運転を許すな! ●
  10.26行動 


2010年10月26日(火)
午前 9時30分 集合 福島県庁西庁舎正門前 沈黙のアピール
午前10時00分 県原子力安全対策課、9.21の回答および申し入れ
午後 2時30分 大熊町役場、申し入れ
午後 3時15分 双葉町役場、申し入れ
午後 4時00分 東京電力福島第一原発、申し入れ 正門付近


参加の呼びかけ
# by nonukusfukushima | 2010-10-19 23:35 | 参加の呼びかけ
次回の「沈黙のアピール」は、
10月21日(木)9:30 に福島県庁西庁舎玄関
に集合し、同日11:00 まで行います。



「沈黙のアピール」 と 「わいわい市民政治@ふくしま」 は、
福島県知事選挙への有権者の関心を高めるため、
10月16日(土)に福島・郡山両市にて、
「選挙に行こう リレートーク」を開催します。

福島市 10:00~12:00 福島駅前 中合ツイン広場
郡山市 15:00~17:00 郡山駅西口 駅前広場

リレートークと、投票啓発に関連した街頭アンケートを実施します。

※ 選挙期間中のため、プルサーマルに焦点を絞った
 街頭アンケートができません。ご了承ください。
# by nonukusfukushima | 2010-10-15 21:50 | 他グループから