カテゴリ:参加の呼びかけ( 51 )


2010年3月26日(金)午前10時から

福島第二原子力発電所 ビジターセンター

※ 参加ご希望の方はコメント欄に投稿ください。
[PR]
by nonukusfukushima | 2010-03-19 18:57 | 参加の呼びかけ
…………………………転送・転載歓迎…………………………

みなさまへ
脱原発福島ネットワークの佐藤和良です。

1月20日の東京電力の福島県に対するプルサーマル実施要請以来、
1月21日福島県エネルギー政策検討会の幹事会、2月1日の本検討
会と相次いで開催され、雲行きが怪しくなりました。

県内新聞社は、2月16日からの県議会前に再度検討会の開催、
議会での知事の受け入れ表明、6月定検でのMOX燃料装荷など
との観測記事を流しており、予断が許せません。

このため、福島第1原発3号機でのプルサーマルの実施を認めるな!
の1点で、福島県内の団体が党派などを超え統一して、それぞれの
立場から、下記の通り、県に申入れ行動を行います。



● 日時:2月10日(水)午前10時30分 より 
● 場所:福島県庁
● 対応者:内堀雅雄福島県副知事
● 集合:午前10時 福島県庁西庁舎2階県民ロビー
    *申入れは代表者となります。 

要望書は、貼付のとおりです。
ぜひ多数のご協力をお願い致します。

賛同頂けるときは、下記アドレスに、団体名と御連絡先を
お知らせください。
提出以外非公開の場合は、「非公開」と明記してください。

●締め切りは、2月9日(火)午前中です。よろしくお願い致します。
E-mail   kazu_obr@f3.dion.ne.jp

要望要旨
[PR]
by nonukusfukushima | 2010-02-06 13:50 | 参加の呼びかけ
日時
 2009年9月28日(月)午前10時から

会場
 東京電力福島第二原子力発電所 ビジターホール(楢葉町)

内容
 1.福島第一原発3号機用MOX燃料の疑惑解明と使用済みMOX
  燃料問題についての公開質問状への再回答
 2.前々回の東電交渉で未回答の案件に対する回答


実施趣旨
[PR]
by nonukusfukushima | 2009-09-25 20:13 | 参加の呼びかけ
日時、場所、内容は、
福島第一原発3号機用MOX燃料の安全性と使用済みMOX燃料問題についての公開質問状の提出について
でご確認ください。

県内各地から10名もの参加がありました。遠路はるばるありがとう
ございました。 「福島民報」、「福島民友」が、今回の交渉をともに
23日付で報道しました。

交渉の報告は、8月に発行する『アサツユ』第216号に掲載します。
[PR]
by nonukusfukushima | 2009-07-22 06:38 | 参加の呼びかけ

●日時 2009年7月22日(水)午前10時より 
●場所 楢葉町 福島第二原発ビジターホール
●内容 1.福島第一原発3号機用MOX燃料の安全性と使用済み
       MOX燃料問題についての公開質問状の提出
      2.MOX燃料使用時の福島第一原発3号機の炉心燃料
       構成などの再回答

趣旨
[PR]
by nonukusfukushima | 2009-07-18 21:31 | 参加の呼びかけ
みなさま

脱原発福島ネットワークは、県民はじめ各地の市民の賛同を得て、
原発の安全確保と県民の安全・安心を最優先する立場から、プル
サーマル計画の白紙撤回及び福島県エネルギー政策検討会「中
間とりまとめ」における核燃料サイクル見直しの堅持をはじめ、検
証すべき論点と論議において積極的に県民意見を反映させる手
法をとるよう、福島県知事と県議会議長に要望書の提出を行いま
す。

7月17日、県知事及び県議会議長に対する
プルサーマルを含む原子力政策の見直し論議の要望書を
下記の要領で提出いたします。

日程は以下の通り
[PR]
by nonukusfukushima | 2009-07-16 02:38 | 参加の呼びかけ
みなさまへ

脱原発福島ネットワークの佐藤和良です。

7月6日、佐藤雄平福島県知事はプルサーマルを含めた原子力政策
の議論再開を表明しました。

また
[PR]
by nonukusfukushima | 2009-07-15 19:45 | 参加の呼びかけ
みなさまへ

脱原発福島ネットワークの佐藤和良です。
昨年12月4日、福島原発の立地4町の首長と議長による県原発所
在町協議会が臨時総会を開き、東電の不正事件で論議が凍結され
て以来6年ぶりに、プルサーマル計画導入への議論を開始し、1月
28日に臨時総会を開いて、プルサーマル計画受け入れを決定する
見通しです。

わたしたちは、1月14日に県原発所在町協議会の会長である遠藤
勝也富岡町長に、福島原発でのプルサーマル受け入れの中止を求
める申入れを行い、要望書を提出します。

多くのみなさまに、下記の「福島原発でのプルサーマル受け入れの
中止を求める要望書」の賛同団体・賛同個人に名を連ねていただけ
ればと、ご協力を訴えます。

賛同頂けるときは、下記アドレスに、
団体・個人名と御連絡先をお知らせください。
締め切りは、1月13日(火)午後9時です。
よろしくお願い致します。

E-mail   kazu_obr★f3.dion.ne.jp
       (★を@に変え、半角英数字にして送信してください)

福島原発でのプルサーマル受け入れの中止を求める要望書 本文
[PR]
by nonukusfukushima | 2009-01-10 15:13 | 参加の呼びかけ
脱原発福島ネットワーク「アサツユ」200号記念講演会


広瀬隆が語る
地震列島、原発は大丈夫か!?


  ~ 中越沖地震、ロッカショ、地球温暖化 ~


日時  2008年4月26日(土)午後2時~同5時
会場  いわき市文化センター 1階大講義室
  入場無料ですが、資料は実費500円で頒布します

主催  脱原発福島ネットワーク  
   電話 0246-58-5570 (佐藤)


開催趣旨と会場アクセス
[PR]
by nonukusfukushima | 2008-04-03 09:26 | 参加の呼びかけ

                                     2006年12月23日
                                  脱原発福島ネットワーク

東京電力の海水温度改ざん・ねつ造問題に関する東京電力への抗議文の
提出について(お知らせ)



日時  2006年12月25日(月)午前10時より

場所  福島第二原発ビジターセンター

内容  1) 東京電力の海水温度改ざん・ねつ造問題での抗議文の提出

     2) 東京電力福島原発及びJヴィレッジの関連工事に関する水谷
       建設等の疑惑解明に関する公開質問状への再々回答

呼びかけ文
[PR]
by nonukusfukushima | 2006-12-23 15:37 | 参加の呼びかけ