福島知事選全候補者に公開質問状を送付


                                     2006年10月27日
                                   脱原発福島ネットワーク

    福島県知事選挙立候補者に対する公開質問状について
                  (お知らせ)



 福島談合事件を受けた知事選挙に関して、脱原発福島ネットワークは、立候補
者の皆様に対し、知事に就任した際にいかなる原子力政策をとるのか、県民が判
断する材料を提供するため、以下の公開質問状を、本日選挙事務所宛の郵送に
て提出いたします。




 前知事は、脱原発の立場ではありませんでしたが、第4期目以降、国の原子力
政策に批判的な立場をとり、さらに福島県内の原子力発電所でのプルサーマル
計画や原発の増設に拒否を貫いてきました。今回の選挙戦ではその路線を継承
するか否かが大きな焦点の一つとなっております。

 別紙の設問に本人または政見に責任を有する者がお答えいただいた上、11月
2日(木)24時までの回答を求め、報道各社に公表することと致しました。

                                               以上
[PR]