3号機の停止、再点検を求める県・県会要望への賛同を

福島第一原発3号機の原子炉を停止して
総点検を求める!9.21緊急行動と
賛同団体の募集のお知らせです。



2010年9月17日(金)に発覚した東京電力 福島第一原子力
発電所3号機での点検漏れは、第一原発所長の謝罪ですまされる問
題ではありません。 点検漏れを見過ごす東京電力の安全管
理体制では、安全は確保されません。


未点検部分を発見できず見逃し、この点検漏れをあっさり認
め起動を承認した福島県原子力安全対策課の責任は看過
できません。
 福島県は、原子炉を停止させ、全点検個所を再
点検するよう事業者に申し入れるべきです。

プルトニウム利用炉で事故が起きてからでは遅いのです。 福島県
民の安全・安心を最優先にして、9月23日予定の発電開始は中止
すべきです。

脱原発福島ネットワークは、福島県知事と福島県議会議長
に対し、原子炉を停止して総点検を求める緊急行動を行います。
要望書と陳情書を下のリンク先でダウンロードできます。


  福島第一原発3号機の再点検等について 
  http://nonukesfukushima.web.fc2.com/2010_09_21.htm

急ですが、賛同団体を募集致しますのでご協力をお願い致し
ます。


賛同頂けるときは、下記アドレスに、団体名と御連絡先、県名
をお知らせください。
 提出以外非公開の場合は、「非公開」
と明記してください。

締め切りは、9月20日(月)午後11時です。
よろしくお願い致します。
E-mail   kazu_obr★f3.dion.ne.jp

         (★を@に変えて送信してください)
[PR]
by nonukusfukushima | 2010-09-19 23:47 | 参加の呼びかけ