喪に服しています (お詫び) 

脱原発福島ネットワークのブログへのお立ち寄りありがとうござい
ます。

東京電力株式会社は、無数の人々の声を無視し、無益で有害の
プルサーマルをとうとう 「うつくしま ふくしま」 で強行してしまい
ました。 それも、緊急時冷却系の弁の開閉ランプの誤作動と
言う天からの警告を無視し、11時間20分遅れでの原子炉
起動でした。

18日午後1時30分頃、臨界を迎える見込みです。

処分のあてのない使用済みMOX燃料を自らの意思に寄らず
押しつけられる まだ生まれていない全ての世代に代わり
この暴挙に寄与した東京電力、経済産業省、福島県、立地町
などに対し抗議の意を示すため、原子炉を起動した2010年
9月18日午前10時20分から翌19日まで、このブログの
スキンを黒色に変更いたします。

ブログが見にくくなりますが、何卒ご了解くださると幸いです。
[PR]