31日、東電と保安院に説明会を申し入れ


保安院と東電に対する
福島第一原発3号機のプルサーマル
に関する県民説明会の開催申入れ
及びプルサーマル等に関する東電交渉
(お知らせ)



8月21日にMOX燃料を装荷した福島第一原発3号機では、作業
員の放射線内部被曝はじめ残留熱除去系の放射能汚染水の水漏れ等
次々に安全に係る事故が続発しております。
 こんな状態でプルサ
ーマルを始めていいはずはありません。
 下記の通り、県民説明会
を行うよう東京電力と原子力安全・保安院に申入れを行います。

あわせて東電交渉を行いますのでお知らせします。

脱原発福島ネットワーク




日時・場所:

2010年8月31日(火)
14:00~16:00 楢葉町 福島第二原発 ビジターホール
16:30~      大熊町 原子力安全・保安院
                福島第一原子力保安検査官事務所


内容:

*東京電力
1.福島第一原発3号機のプルサーマルに関する説明会開催の申し
 入れ
2.福島第一原発2号機の外部電源全喪失事故の原因究明と再発防
 止対策の説明
3.福島第一原発3号機のプルサーマル、使用済みMOX燃料、燃
 料プール等への事前質問の回答

*原子力安全・保安院
1.福島第一原発3号機のプルサーマルに関する説明会開催の申し
 入れ

[PR]
by nonukusfukushima | 2010-08-30 14:38 | 参加の呼びかけ